Airbnb

エアビーの体験ホストになるには?企画書の書き方は?【2】

投稿日:2018-02-08 更新日:

 

では、前回の記事の続きをやっていきますね!^^

ここからが本番です、、、。

前回の記事はこちらから↓
airbnbの体験ホストになるには?企画書の書き方は?【1】

 

早速こんなかんじで企画書の作成ページが表示されているかと思います。

 

体験を企画しよう

とありますので、ここから企画していきましょう!

 

企画書には、下記の5項目があります。

  • 世界観
  • 信頼性
  • コネクション
  • 体験について
  • その他参考資料

さきほど見たこの3つの要素がまた出てきましたね。^^

 

それでは、各項目について、どんなことを書いていけばいいのか、ひとつずつ説明していきます。^^

 

 
Sponsored Link
 

「世界観」にはどんなことを書けばいいの?

 

1つ目の項目は「世界観」です。

んー

なんとも、あいまいで意味合いの広い言葉ですよね。w

この世界感というものについて、Airbnbは以下のように定義しています。

あなたがシェアすることを通して、ゲストが新しい考え方、文化や世界に触れ、知識や経験、気づきを得られること。

 

非常にシンプルです。

シンプルすぎて、具体的にどんなこと書いたらいいの?
って思ってしまうかもしれません。

 

ですが、あまり悩まなくて大丈夫です!

自分の思ってる事について、情熱をそそいで書いたらOKです。^^

 

具体的に説明していきますね!

まず、世界観の項目には、2つの質問があります。
質問に答えるかたちで企画書を作成していきます!

 

1つ目の質問はこちら。

1. Airbnbの体験ホストとして、ゲストとシェアしたい「好きなこと」は何ですか?

ここで書いていくことは、

  • ゲストとシェアしたい、あなたの趣味
  • ゲストに教えてあげたい、あなたの特技

です。

 

例えば、あなたが「日本料理を外国人に教えるクッキング教室をしたいなー。」と考えている場合、以下のような書き方ができます。

 

  • 他の文化の人たちと交流することが大好きです!
  • 日本料理を作って、人に喜んでもらう事が好きです!
  • ユネスコの無形文化遺産である「和食」を、敷居を高くせずに気軽に体験していただきたいです。
  • ゲストとホスト、またゲスト同士が一緒に料理を作り、テーブルを囲んで共に食事をすることで、楽しく幸せな時間を共有したいと思います。

 

では、2つ目の質問も見てみましょう!

 

2. あなたの体験を通してゲストはどんな知識や発見を得たり、世界観に触れることができると思いますか?

ここで書いていくことは、

  • ゲストが「体験」を通して得られる新しい知識スキル
  • ゲストが「体験」を通して得られる特別な経験

です。

 

さきほどの料理クラスの例で説明すると、例えばこんなことが書けますね!

  • 私の「体験」では、分かりやすく作り方やコツなども説明し、英語のレシピもゲストにお渡しするので、自国に帰ってからも、習った和食を家族や友だちに作ってあげることができるようになります!
  • 日本ではどんな時にどんな料理を食べるのか、その理由、などもお伝えしながらクラスを進めていくので、ゲストはただ料理の作り方を学べるだけではなく、文化的な背景も学べます。(ひな祭りには、ちらし寿司など。)

 

世界観にどんなことを書いたらいいか、すこしずつアイデアがわいてきましたか?^^

それでは、次の項目も見ていきますね!

 

 
Sponsored Link
 

「信頼性」にはどんなことを書けばいいの?

 

2つ目の項目は「信頼性」です。

 

信頼性について、Airbnbは以下のように定義しています。

「体験」で扱うテーマについて、深い専門知識とパッションを持っていること。

 

これは比較的わかりやすいですね。

この項目は、質問も1つだけですので楽勝です!^^

 

1.「好きなこと」に巡り合ったきっかけ、経験年数、その分野のスキルや知識を高めるために実践していることは何ですか?

ここで書いていくことは、

  • 「好きなこと」に関する資格受賞歴
  • 「好きなこと」を始めるに至った具体的な背景
  • それをどれだけやってきたか、という経験年数
  • 人生の転機のストーリー

です。

 

ちょっと履歴書っぽいですね。

ここでは、あなたがこの「体験」を提供するにふさわしい人ですよーということをアピールしていきます。

 

例えば、こんなことが書けそうですよね。^^

  • 20年間、主婦として毎日3食、大好きな家族のために健康で美味しい和食を作ってきました。
  • 料理雑誌で私のオリジナル和食レシピが特集されました。
  • 新しい料理や感動する料理に出会ったときは、なぜ感動したのか、どうやってその味が作り出されているのか、などの記録や研究を日々おこなっています。

 

「コネクション」にはどんなことを書けばいいの?

 

3つ目の項目は「コネクション」です。

 

コネクションについて、Airbnbは以下のように定義しています。

あなたと一緒だからこそ行ける場所、出会える人、活動の現場の裏側などにゲストをご案内できること。

その「体験」の付加価値はなにかっていうことですね!

 

この項目での質問はこちらです。^^

1. あなたの「体験」だからこそゲストが経験できる特別なものはご用意できますか?

ここで書いていくことは、

  • あなたと一緒だからこそ行ける特別な場所
    (会員制の施設、イベントの裏方現場、ユニークなコミュニティetc)
  • あなたと一緒だからこそ会える特別な人
  • あなたと一緒だからこそ手に入る特別なモノ

です。

 

「特別なものかぁ、、、うーん。」となるかもしれませんが、
深く考えすぎなくても大丈夫ですよ。^^

 

特にないなぁ、、なんて思っても、
例えばこんなことだって書いていけます!

  • 地元民しか知らない穴場スポットに連れていってあげられます。
  • 料理仲間の友だちが集まるコミュニティに行きます。
  • 手作りのランチョンマットをプレゼントします。
  • 食卓で使えるカンタンな日本語も教えます。

 

これで、世界観・信頼性・コミュニティの3項目はバッチリですね!

 

「体験について」には何を書くの?

 

 

4項目は、「体験について」です。

ここでは、具体的に体験の内容と予定している催行頻度を書きます。

 

質問は2つあって、1つ目の質問はこちら。^^

1.「好きなこと」を体験にするとしたら、具体的にどんな内容になりますか?

ここで書いていくことは、

  • ゲストと実際に行うこと
  • 実際にその体験をする開催場所

です。

 

ゲストが体験の内容をイメージできるように詳しく書いていきます!
こんなかんじです。^^ (前の項目で書いた事とかぶっても大丈夫!)

  • 一般的な日本の台所で和食を作るというリアルな体験をしてもらえるように、自宅のキッチンとダイニングルームを解放します。
  • 作るのが難しいイメージの和食を、私が実際に手本をみせながら、分かりやすく進めていきます。
  • 自分の国に帰ってからも同じ味が再現できるように、英語のレシピもお渡しします。
  • 楽しく料理をした後は、みんなでこたつを囲んでワイワイ食事をします。
  • チェキを用意しているので、想い出に写真を撮って帰り際にゲストにお渡しします。

できるだけ具体的に書くほうが、企画書としてのクオリティが高くなって審査に通りやすくなりますよ。^^

 

2つ目の質問はこちらです。

2. 催行頻度は?

ここはもう文字通り、予定している催行頻度を書きましょう。

まだ確定してない、、って場合でも大丈夫です!^^

 

こんなふうに書いておいたらバッチリです。

  • スタートしてはじめの1ヶ月は週3日を予定しています。
  • ゲストからのリクエストがあれば、臨機応変に日程の追加、開始時間の変更などしていきたいと思っています。

 

その他参考資料ってなに?

さいご5項目は、「その他参考資料」です。

ここもちゃんとアピールポイントになるので、しっかり埋めていきましょう!

 

まずは、SNSの紹介です。

「体験」にしたい内容に関連した、InstagramやTwitter、Facebook、ブログ、あなたが紹介されている記事やサイトなどがもしあれば、URLをここに載せておきます。

なくても企画書の提出はできますし、他の内容がよければ審査も通ると思いますが、あなたの意気込みと情熱をairbnbの審査チームにアピールするためにも、新しくインスタとかアカウントつくって、せっかくの機会だし始めちゃってもいいと思いますよ。^^

これから「体験」を提供していく中で、Airbnbのサイト以外にSNSでも発信していけると、より多くの人に存在を知ってもらえて予約も入りやすいですからね!

 

あと、こんな質問もされているので、しっかり答えていきましょう。^^

1. ほかに何かご自身のことや企画内容についてアピールしたいことはありますか?

ここでは、とにかく意気込みを!!!

たとえばこんなかんじ!

  • ゲストさんを「ゲスト」扱いしすぎるのではなく、家族の一員のように、または大切な古くからの友人を家に迎えるように、カジュアルだけど思いやりをもって、接したいなと思っています。^^
  • わたしの家の周辺は、観光する所がたくさんあるので、おすすめスポットや穴場のお店などの有益な情報もゲストさんに教えてあげたいです!

 

確認して提出する

おつかれさまでした〜〜!

これで企画書の作成はおしまいです。^^

あとは、下記の最終確認事項にチェックを入れて提出するだけ♪

 

 

まとめ

たくさん考えて書いて、
ちょっと疲れちゃったと思うので、

あとは、審査に通ることを祈りながら、
ゆっくりお茶でも飲んでAirbnbからの返事を待ちましょう。

 
Sponsored Link
 

 

-Airbnb

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

シアトル観光ならホテルより断然安いAirbnbに泊まろう!

こんにちはー^^   かすみアンダーサです♪ 今日も私のブログを読んでくださり、 ありがとうございます!   前回は、バンクーバーからシアトルに行って 学生ビザからワーホリビザに切 …

airbnbの体験ホストで審査に合格したい方必見!体験作成ページの書き方を解説!【3】

読みたい場所へジャンプ1 自己紹介で英文法は気にしない!1.1 1. 大切なことの1つ目は説得力。1.2 2. 大切なことの1つ目はあなたらしさ。2 ゲストの年齢制限などを設定する2.1 1. ゲスト …

airbnbの体験ホストになるには?企画書の書き方は?【1】

読みたい場所へジャンプ1 Airbnbで体験ホストになるには何から始めればいいの?2 企画書はどこから提出できるの?2.1 1. まずはAirbnbのアカウントにログイン。2.2 2. 体験ホスティン …

airbnbの体験ホスト必見!体験作成ページの書き方を解説!【2】

読みたい場所へジャンプ1 ギャラリーの写真で予約率が決まる!1.1 1. ギャラリーに入れた方がいいのは、こんな写真!2 体験がはじまる時間とおわる時間を決める。3 タグラインとはなんぞや?3.1 1 …

airbnbの体験ホスト必見!体験作成ページの書き方を解説!【1】

読みたい場所へジャンプ1 言語は日本語?それとも英語?1.1 1. メインで使う言語 (第1言語)1.2 2. サブで使う言語 (第2言語)2 カテゴリはどれを選べばいいの?2.1 1. 1つ目のカテ …

人気記事トップ15

運営者情報

このブログを運営しているかすみアンダーサです!多くの人が疑問に思ってることや気になることを記事にしてまとめています。あなたのお役に立てる記事が書けたら幸いです。