キャンピングカー

旅におすすめのキャンピングカーってどんな種類があるの?

投稿日:2018-01-25 更新日:

こんにちは!

かすみアンダーサです。^^

 

キャンピングカーでアドベンチャーな生活をしながらのロードトリップ、憧れますよね!

わたしはワクワクしちゃいます!!

 

これから初めてキャンピングカーを買いたいなぁ、と考えている方、キャンピングカーってけっこーいろんな種類があって、
どのタイプを買えばいいのか、けっこう迷っちゃいますよね。

 

ひとりで旅をするのか、カップルなのか、子供連れなのか、、、

今回は、キャンピングカーってそもそも一体どんな種類があるの?どういう特徴があって、私にはどれが向いているの?っていうことを一緒に見ていきたいと思います!^^

 

 
Sponsored Link
 

軽キャンパー

軽キャンパー、または軽キャンピングカーと呼ばれる小型でミニのかわいいやつ。身軽な1人旅や2人旅に向いている。

 


出典:Mini POP Bee | MYSミスティックプランニング

 

軽キャンパーのおすすめポイント

  • 低価格
    なんと80万円から買えちゃう!高いもので300万くらい。
    通常のキャンピングカーは安くても500万円くらいするから、かなりお手頃!維持費も安い。
    キャンピングカー初心者さんにおすすめです。
  • ふだん使いにも乗れる
    サイズがコンパクトだから、小回りが利くし、細い道でも通る事ができる。駐車スペースの心配もいらない。見た目ふつうの車だから、買い物行くときでも子供の送り迎えでも、どんなシーンでだって使える!
  • 普通免許でOK
    学生さんの旅にもピッタリ!

 

軽キャンパーのマイナスポイント

  • 狭い
    広く使いたい場合は工夫が必要。
    シャワーは付けずに銭湯で済ますとか、
    キッチンは付けずにバーベキュースペースを利用するとか。
  • 長旅に向かない
    狭いので、長旅だと体が疲れるかも。

 

 
Sponsored Link
 

バンコン

バンコンとは、バン  コンバージョンの略。
コンバージョンっていうのは、英語で「改造」って意味。
バンとかワゴンの中を改造して、住めるようにしたものをバンコンと呼ぶ。ハイエースやキャラバンがベースとして使われてることが多い。

 


出典: jrva.com

 

バンコンのおすすめポイント

  • サイズや仕様が豊富
    2人用から6人家族用までいろんな種類がある。
    立体駐車場に入る高さのものもある!
  • 安定した走り

バンコンのマイナスポイント

  • 若干狭い
    荷物の収納スペースに限りがある。

 

 

キャブコン

キャブコンとは、キャブ コンバージョンの略。キャブっているのは、運転室のことです。トラックをベースに作られたキャンピングカー。

 


出典: jrva.com

 

キャブコンのおすすめポイント

  • リラックスできる
    運転室と居住空間が完全に仕切られているので、
    まるで家のように、ゆっくりくつろげる。
  • 広くて快適
    バンコンより広く天井も高いので、
    室内を立って歩くことができる。
    子供がいても広々使えるので家族での旅にもピッタリ!
  • 断熱性能
    夏のあつ〜い日でも、
    車内の温度が外の気温とほとんど変わらない。
  • 長距離の旅に最適
    広いので、体を自由に動かせるからストレスがたまらず
    長距離の旅に向いている。

 

キャブコンのマイナスポイント

  • 値段が高い
    お金に余裕のある人向け。
  • 走行性能に不安がある
    トラックがベースだから、高速道路で100kmだすのが難しい。山道では登坂車線がないと不安になる。
  • でかい
    駐車スペースを探すのが大変。
    これでスーパーとか買い物行くのは気が引ける。

 

 

キャンピングトレーラー

キャンピングトレーラー、またはトラベルトレーラーと呼ばれています。エンジンはもたず、他の車でけん引して移動します。

 

出典: http://maroa2004.blog.so-net.ne.jp/

 

キャンピングトレーラーのおすすめポイント

  • 広くて快適
    もはや車じゃなく、エンジンや運転席が付いていないため、居住空間が広い。室内のレイアウトやインテリアも自由にできる。
  • ひとつの部屋として使える
    トレーラーをけん引する車から切り離せば、ひとつの部屋としてどんな用途にでも使えます。子供の遊び部屋や学習ルームとして使ったり、映画の上映室にしてみたり、ギターをひく趣味の部屋にしてみたり、いろいろ楽しめそうですね!

 

キャンピングトレーラーのマイナスポイント

  • 運転がむずかしい
    なんせトレーラーをけん引してるので、カーブやバックをする際には、やはりそれなりのスキルが必要。住宅地の狭い道とかは至難のワザ。
  • 走行中には居住空間に入れない
    法律で決まってて、走行中は全員けん引する車に乗らないといけないのです。うしろのトレーラーでゆっくりしたり、寝たりできないんです。
  • 駐車スペースが見つけづらい
    かなり広い駐車場じゃないと、なかなか停めるスペースを見つけるのは大変です。

 

バスコン

バスコンは、バスコンバージョンの略。
マイクロバスをベースにしたキャンピングカー。

 


出典:route6.jp

 

バスコンのおすすめポイント

  • 広い室内空間
  • 走行性能がいい
    マイクロバス場は、たくさんの人を乗せるために作られているため、走行性能に定評がある。
  • 内装も装備も豪華
  • 普通免許でOK!
    乗車定員が10人以下なら普通免許で乗ることができる。

 

バスコンのマイナスポイント

  • 価格が高い
  • 駐車スペースを見つけづらい

 

トラキャン

トラキャンは、トラックキャンパーの略。
トラックの荷台スペースに、四角い箱状の住居空間を「必要な時だけ」“ぽん”と載せるタイプのキャンピングカー。

 


出典:https://blogs.yahoo.co.jp/inopygt4

 

トラキャンのおすすめポイント

  • 車検もナンバーも要らない!
    トラキャンの荷台にポンとのせる住居部分は、いわば「荷物」あつかい。荷物に車検もナンバーも要らない、ということ。だから、トラックのナンバーだけでいい。
  • 維持費がダンゼン安い!
    車検が要らないから、当然、税金もゼロ!
    停めておく場所は必要だけど、車両じゃないから「駐車場」である必要がない。だから車庫証明もいらない!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

キャンピングカーってひとくちに言っても、
かなりいろんな種類がありますね。

 

個人的には、
日本のキャンピングカーは、デザインが残念って思っているので
次回は、日本でも買えるおしゃれなキャンピングカーや、
海外のキャンピングカーとの比較とか、してみたいと思います。

海外のは、おしゃれでかわいくて泣けてきますよ。

 

では、最後まで読んでいただき、ありがとうございました!^^

 
Sponsored Link
 

 

-キャンピングカー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アメリカ・ポートランドで購入検討中のTINY HOUSE(タイニーハウス)

こんにちは! かすみアンダーサです。^^   わたしは将来、 TINY HOUSE (タイニーハウス)に住みたいと思っています。   日本語だと「TINY 小さな  HOUSE 家 …

人気記事トップ15

運営者情報

このブログを運営しているかすみアンダーサです!多くの人が疑問に思ってることや気になることを記事にしてまとめています。あなたのお役に立てる記事が書けたら幸いです。