英語学習

【保存版】日常英会話で使う頻出フレーズ・例文集【質問と応え方も】

【保存版】日常英会話で使う頻出フレーズ・例文集【質問と応え方も】

英語しゃべれない・・・・

何を話せばいいかわからない・・

自分でうまく文章が作れない・・・

 

大丈夫です!
初心者のうちは自分で文章つくるのは大変なので
簡単な例文を暗記しちゃえばいいです。^^

なんでこうなるんだろう?
とあまり深く考えず、とにかく覚えて
すぐ使いましょう。

何回も使うことが大切です。

何回も同じフレーズを自分の口で言って
使い慣れれば、フレーズを応用した文章も
自然と作れるようになっていきます。

挨拶する場面で使える日常英会話フレーズ

【保存版】日常英会話で使う頻出フレーズ・例文集【質問と応え方も】

Catch you later.(またな)

 どういう時に使うか?
“See you later.” よりもカジュアルな表現。友達同士でよく使います。
相手が複数の場合は、Catch you guys later. になります。

 例文
I’m heading home now.( んじゃ帰るわ。 )
Okay, catch you later.( おけ、じゃまたな。)

Have a good one.(良い一日を)

 どういう時に使うか?
相手と別れる際に使われるカジュアルな表現。
one を使うことで day や night など時間に関係なく、いつでも使えるので便利です。

 例文
Well, that’s all for today. I’m taking off now. ( じゃあ今日はここまでやな。もう帰るわ。)
Yup, okay. Have a good one. ( おーわかった。良い一日を。 )

日本では「良い一日を」なんて言わないので最初は慣れないかもしれません。
カナダやアメリカでは友達同士ではもちろん、
店員さんやバスの運転手さんに言うこともあります。

I’m off to work.(いってきます)

 どういう時に使うか?
仕事や会社へむかうとき。
学校へ出発するときに使う場合は、I’m off to school. になります。

 例文
Hey, I’m off to work! ( いってきます!)
Okay, see you tonight!( いってらっしゃい!)

Let’s keep in touch.(連絡とりあおな)

 どういう時に使うか?
どこか遠くへ離れる友達や、知り合ったばかりの人などに対して使います。
「これからも連絡を取り合いましょう」という表現。

 例文
So, good luck in Tokyo. I hope to see you again soon.
(じゃあ、東京でがんばってな。また会おな。)
Yeah, thanks. Let’s keep in touch, okay? (うん、ありがとう。連絡とりあおな?)

Sorry I’m late.(遅れてゴメン)

 どういう時に使うか?
遅刻したとき、誰かを待たせてしまったときなど。
「遅れます」は I’ll be late.

 例文
Everyone’s been waiting for you! (みんな待っとたでー!)
Sorry I’m late!(遅れてゴメン!)

How’s it going?(最近どうよ?)

 どういう時に使うか?
(仕事や生活は)うまくいってる?という意味。
相手の近況を尋ねる表現。

 例文
Hey John, how’s it going? (ジョン、最近どうよ?)
Pretty good. And you?(まぁそこそこやな。そっちは?)

How was your day?(今日1日どうやった?)

 どういう時に使うか?
仕事や学校から帰ってきた相手にかける言葉。

 例文
Hey, how was your day? ( よ、今日1日どうやった? )
Jast okay. How about you? ( まぁまぁやな。そっちは? )
Yeah, not bad. (うん、まぁまぁよかったよ。)

 こんなふうに応用できちゃう
How was your date? ( デートどうやった? )
How was your test? ( テストどうやった? )

買い物するときに使える日常英会話フレーズ

【保存版】日常英会話で使う頻出フレーズ・例文集【質問と応え方も】

Where can I find sesame oil?(ゴマ油ってどこにありますか?)

 どういう時に使うか?
買い物で、物を探すときに Where can I find〜?と店員さんに聞く表現。
Where is〜?よりも丁寧です。

 例文
Excuse me, where can I find sesame oil?(すみません、ゴマ油ってどこにありますか?)
It’s in the next aisle.( 隣の通路にありますよ。)

I’ll take this one.(これにします)

 どういう時に使うか?
購入を決めた際に店員さんに伝えます。
I’ll buy this one. というより、takeを使う方が自然です。

 例文
Have you decided yet? ( お決まりですか?)
Yeah, I’ll take this one. ( はい、これにします。 )

It’s way too expensive.(高すぎる)

 どういう時に使うか?
”way”をつけることで、より強調された表現になります。

 例文
Whoh, check out these jeans. They’re 640 dollars.
( このジーンズ見てよ。640ドルやって。)
For jeans? That’s way too expensive. (ジーンズが?それ高すぎやろ。)

 こんなふうに応用できちゃう
It’s way too far! ( 遠すぎ! )
It’s way too difficult! ( 難しすぎ! )
She’s way too cute! ( あの子かわいすぎ! )

Can I get this gift wrapped?(ギフト用に包んでもらえますか?)

 どういう時に使うか?
商品を購入した際、それをギフト用に包んでもらいたいときに使う表現です。

 例文
Can I get this gift wrapped?
(これギフト用に包んでもらえますか?)
Sure, of course.(はい、もちろんです。)

アメリカやカナダでは日本のようにギフト用に包んでくれる店は
あまりないですが、やってくれるところもあるので、一応聞いてみましょう。^^

Do you have this in a different color?(これ、他の色もありますか?)

 どういう時に使うか?
洋服や靴など、買い物で他の色があるか知りたいとき。

 例文
Do you have this in a different color? (これ、他の色もありますか?)
Yes we do. Which color were you looking for?(ございますよ。何色をお探しでしたか?)

褒めるときに使うの日常英会話フレーズ

【保存版】日常英会話で使う頻出フレーズ・例文集【質問と応え方も】

You have good taste.(センスえぇなぁ)

 どういう時に使うか?
ファッションや音楽など、選ぶものに対し「センスいいね」と相手を褒める表現。
“sense” ではなく “taste” を使うのがポイント。

 例文
Where did you get this shirt?(そのシャツどこで買ったん?)
Oh, I got it at UNIQLO.( あー、これ、ユニクロ。)
You have good taste.  (センスえぇなぁ。)

カナダやアメリカでは、みんな相手を褒めまくります。
褒め上手になると、人間関係がいい感じになります。

That’s impressive!(すごいね!)

 どういう時に使うか?
そりゃすごい!さすが!と驚いたときに使います。

 例文
I was able to quit smoking in three months. ( 俺、3ヶ月でタバコやめたで。)
Wow, that’s really impressive! ( すごい、さすがやな! )

Looking good!(キマってるねぇ)

 どういう時に使うか?
相手の服装や見た目がいいときに褒める表現です。

 例文
Hey Mike!( よう、マイク!)
Hey John – wow, is that a new jacket? Looking good!(おージョン、わお、それ新しいジャケット?キマってるねぇ。)